CELUX LOVER WEDDINGで扱うカラーダイヤモンド


CELUX LOVER WEDDINGで扱う宝石はダイヤモンド、ルビー、
サファイア、オニキスなどメジャーなものを多く取り揃えています。
色とりどりな貴重な宝石の数々を扱うCELUX LOVER WEDDINGですが、
無色以外のダイヤモンド、いわゆるカラーダイヤモンドも取り扱っています。

本来ダイヤモンドは無色透明のものよりも黄身を帯びたものや
褐色のものの方が多く産出されています。
一方で、CELUX LOVER WEDDINGで扱う無色透明のダイヤモンドのカラー等級は
F以上と、かなり高級なものを使用しています。

一般人はQ以下ぐらいからようやく黄色を識別できるものですので、
如何に妥協せずに高級品を使用しているかが伺えます。
そして、カラーダイヤモンドはイエローやブラウンのものが多く産出されていますが、
ピンクの産出量は全体の0.01%と言われる大変貴重なものになります。

カラーダイヤモンドで1つ心配なことは人工処理された偽造品の存在です。
放射線処理やカラーコーティング処理などがありますので、
厳正な機関が発行した宝石鑑定書で保証されていない限り、
そのダイヤモンドに手を出すのは危険かもしれません。
その点、CELUX LOVER WEDDINGのダイヤモンドを保証しているのは、
日本ジェムテスティングセンターという日本でも屈指の鑑定機関になりますので安心です。