ラグジュアリーな宝石


いつの時代も、女性は高級間溢れる宝石に目を離せない生き物です。
指にはめるだけで、さもゴージャスな雰囲気を
味わうことができる優越感に女性は浸りたいのでしょうか。
長引く不況とリーマンショックのダブルパンチを受け、
宝石店全体の売り上げは芳しくないですが、そんな逆境の中でも、
着実に売上を伸ばしているcelux lover weddingが台頭してきています。

会社の体制は、京都市中京区にcelux lover wedding本社を構えており、
名古屋市中区に1社支社を構えています。
扱っている宝石の数々は純度が高く、重量・透明度・色・
プロポーションに優れたものを取り扱っています。
宝石店の営業でよくありがちなのは、
見込みのあるお客さんに積極的におすすめの宝石を紹介するスタイルです。

しかし、こちらの会社は始めから自分たちの都合で
お客さんに営業をかけるのではなく、
まずはお客さんのことをよく知ろうという狙いで、
テレマーケティングから着手していきます。
その後、お客さんが直接店内に
足を運ばれてから本格的な売り込みへと入っていきます。
充実したライフスタイルを実現するべく宝石の身のこなし方を紹介したりと、
お客さんの期限を損なわせないようにするのが
celux lover weddingの行動原則のようです。

宝石と聞くと高いイメージを持たれるかもしれませんが、
celux lover weddingは、他の宝石店には
珍しく価格を広く設定されています。
そのため、セレブ御用達の店舗ではなく、
一般の女性の方でも立ち入ることができる店舗であることが特徴です。

本業は宝石店の販売を手がけますが、
他にも全国のジュエリーショップを基点とする展示会を開催しています。
こうして考えると、様々な事業を展開している会社で
あることがお分かりいただけたかと思います。